資産運用 高利回り投資

超高利回りの投資がヤバイ!その特徴、メリット、デメリットについて紹介

PR

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

 

高利回り案件がたくさん!

いきなりですがどんな利回りの案件かというと以下ような感じです!

どれも利回り10%超えかつで運用期間は1年以内・・すごすぎる!
にわちゃん

 

超高利回り投資先の正体

さてさて今回は利回りがヤバすぎる!と話題の不動産クラウドファンディングサービスの「ヤマワケエステート」についてご紹介します。

不動産クラウドファンディングとは

インターネットを通じて多くの人が少額から不動産投資に参加できる仕組みです。ヤマワケエステートは、2023年9月にローンチされたばかりの新しいサービスで、オフィシャルアンバサダーにはサッカー選手の本田圭佑氏が就任しています。

ヤマワケエステートの特徴やメリット、デメリットなどを解説していきますので、ぜひ最後までお読みください。

 

高利回りの投資先が魅力

ヤマワケエステートの詳細はこちら

人気のクラウドファンディングサービス

 

ヤマワケエステートの特徴

ヤマワケエステートは、以下のような特徴を持つ不動産クラウドファンディングサービスです。

 

ヤマワケエステートの特徴

  • 少額から投資できる
  • 多様な不動産案件を取り揃える
  • 高いリターンを期待できる投資商品
  • 期間も短い

 

少額から投資できる

ヤマワケエステートでは、最低投資金額が1万円と10万円の2種類のファンドがあります。1万円から不動産投資に参加できるので、気軽に投資家になることができます。

多様な不動産案件を取り揃える

ヤマワケエステートでは、居住用マンション、商業ビル、リゾート地、ホテル、ヴィラ、空き家のリノベーションなど、事業の対象は多岐に渡ります。会員の皆様は自身の投資スタイルや興味に合わせて選択が可能となります。

高いリターンを期待できる投資商品

ヤマワケエステートの商品には、事業成果から得られた利益が配当で還元される「インカム型」と、投資した事業やサービスの値上がり益を得られる「キャピタル型」、またその両方から出資額に応じた利益(リターン)を得られる「ハイブリット型」のものがあります。想定利回りは、年利9.3%から14.5%と非常に高い水準です。

期間も短いもの

ヤマワケエステートは比較的期間が短く、短期間で回収できるものが多いです。自分が確認したものだと最速3か月といったものも。短期間で回収したお金はさらなる投資先へ回すことで資産効率もアップします。

 

ヤマワケエステートのデメリット

ヤマワケエステートのデメリット

  • 募集が抽選式や先着式である
  • 運用期間が長い場合がある
  • 配当金や元本償還が保証されない

 

募集が抽選式や先着式である

ヤマワケエステートでは、募集が抽選式や先着式で行われます。抽選式の場合は、応募者が多いと当選確率が低くなります。先着式の場合は、募集開始時にすぐに申し込まないと、満額になってしまう可能性があります。希望するファンドに投資できるとは限りません。

運用期間が長い場合がある

ヤマワケエステートでは、運用期間が約5ヶ月から約16ヶ月のファンドがあります。運用期間が長い場合は、出資金が回収できるまでに時間がかかります。また、運用期間中に市場環境や事業計画が変わる可能性もあります。運用期間が短いファンドに比べて、リスクが高くなる場合があります⁶。

配当金や元本償還が保証されない

ヤマワケエステートでは、配当金や元本償還が保証されないことを明記しています。不動産事業には、市場の変動や災害などの不測の事態が発生する可能性があります。その場合は、配当金が減額されたり、元本が全額返ってこない可能性があります。不動産クラウドファンディングは、元本保証のない投資商品であることを理解しておく必要があります。

 

ヤマワケエステートのメリット

ヤマワケエステートには、以下のようなメリットがあります。

ヤマワケエステートのメリット

  • 不動産投資の敷居が低くなる
  • 多様な投資先から選べる
  • 本田圭佑氏の信頼感がある

 

不動産投資の敷居が低くなる

不動産投資は、一般的には高額な資金や専門的な知識が必要とされる分野です。しかし、ヤマワケエステートでは、1万円から投資できるため、初心者でも気軽にチャレンジできます。また、運用や管理はファンド事業者が行うため、手間やリスクが少なくなります。

多様な投資先から選べる

ヤマワケエステートでは、多種多様な不動産案件を取り揃えています。都市部のマンションやビルだけでなく、地方のリゾート地やテーマパークなど、個性的な投資先があります。自分の興味や目的に合わせて、ポートフォリオを組むことができます。

本田圭佑氏の信頼感がある

ヤマワケエステートのオフィシャルアンバサダーには、サッカー選手の本田圭佑氏が就任しています。本田氏は、サッカーだけでなく、ビジネスや教育など、様々な分野で活躍している人物です。本田氏が推奨するサービスであることから、ヤマワケエステートの信頼性や安心感が高まります。

 

まとめ

ヤマワケエステートは、少額から多様な不動産案件に投資できる不動産クラウドファンディングサービスです。高いリターンを期待できる一方で、募集が抽選式や先着式であったり、運用期間が長かったり、配当金や元本償還が保証されなかったりするデメリットもあります。不動産クラウドファンディングは、リスクとリターンのバランスを考えて、自分に合ったファンドを選ぶことが大切です。ヤマワケエステートは、本田圭佑氏がオフィシャルアンバサダーを務める信頼できるサービスですので、ぜひ一度チェックしてみてください。

 

高利回りの投資先が魅力

ヤマワケエステートの詳細はこちら

人気のクラウドファンディングサービス

 

 

関連記事

 

記事ランキング

-資産運用, 高利回り投資
-, , , , ,